【lava】ヨガフローベーシック

2月 13, 2019

ベーシック系で(個人的に)一番キツいと思われる、ヨガフローベーシックに行ってきました。
まだ風邪が完治していないという噂もある中、クロスタワー店が最終日ということで、どうしても行きたかったのです。

まー、、そうとう悩んだけども。
結果、行って良かったです。
みんな喜んでくれて、会えてホント良かった。

しかも、クロスタワー店は存続が決定したみたいなんです。
詳しいことはまだ良く分かっていないらしいのですが、聞いた話をちょっと書きます。

・LAVAではなくなるらしい
・なのだけど、LAVAの会員さんは受けることが出来る
・フリー(?)のインストラクターさんが来てくれる
・中・上級者向けになる
・クロスタワー店のスタジオの耐久性とかを上げてリニューアルさせる(老朽化が激しいため閉店の予定だったらしい)

こんな感じでした。
正直、ナカナカ行ける距離ではないのだけども、楽しみですね。

さて。

ヨガフローベーシック

・呼吸→片鼻呼吸→瞑想
・長座で足を横に倒したとき親指同士がぶつからない距離で座る
・足先を上に→足先前→足先手前を繰り返す
・足首を回す

・足を合わせてがっせき(合蹠←こういう字らしい)
・身体を前に倒す
・あぐらになって右手を上げて身体を左に倒す
・身体を戻して右手を左膝に。左手は後ろ
・捻る
・逆も

・正座
・両手を前に付く
・手のひらは上
・指先を手前に
・手の甲に体重をかける
・手を後ろで組む
・身体を前に。おでこは床

・体育座り
・手は膝の裏
・足を上げる
・ふくらはぎ床と平行
・両手は横
・右に捻る
・左に捻る

・橋のポーズ(?)
・プランク
・ダウンドッグ

・立ちポーズ
・手を横から上げ、肘同士を持つ
・身体を右に倒す
・逆
・後ろにそる
・前屈

・右膝を立てる
・左足後ろ、足の甲は寝かす
・手を広げ、右に捻る(プロペラのポーズ?)
・手を下ろし、後ろに。身体は反る
・右足を伸ばし、前に体重をかける(ハーフスプリット)
・ダウンドッグ
・ダウンドッグから吸って右足上げて、吐いて胸に近づける

・上げていた足を手の横につく
・上体を起こす
・手は横 手首を曲げ、指先は上
・鷲のポーズ

・立ったまま目を瞑る
・目を開けて、手を横から上げて上で手を組む
・手のひら天井
・身体を右に倒す→左に倒す→後ろに倒す→前屈
・手のひらをほどいて、足の下に入れる
・吸って身体を起こす、吐いて緩める
・前屈

・右足後ろ、左膝立てる(ここからさっきの逆)
・手を横に広げ、左に捻る(プロペラ)
・身体を反る
・ハーフスプリット
・ダウンドッグ
・片足上げ
・上体起こす
・手は横、手首曲げて上
・鷲のポーズ

・山のポーズ
・チェアポーズ
・右にツイスト
・ローランジツイスト
・ウォーリア2
・リバースウォーリア
・三角のポーズ
・足を開いて、身体を前に倒す
・足は平行、左手を顔の下に付く 右手は上 身体は右ツイスト
・逆も

・ダウンドッグ
・ルックアップ
・弓を引くポーズ

・チェアポーズ(ここからさっきの逆)
・左にツイスト
・ローランジツイスト
・ウォーリア2
・リバースウォーリア
・三角のポーズ
・女神のポーズ
・弓を引くポーズ
・立ち木

・座ってがっせき
・手を足に通し、身体を前に倒す
・寝ポーズ

順番とか多少怪しい気はするけども、こんな感じ。

てか、多いですね。
読み返してみたけども、途中で読むのがイヤになるレベル。
ちょっと細かく書きすぎたのかな?という気すらします。

やはり、フローなので基本的には止まらずに動くので、やることは自然に多くなっていくイメージです。
途中の水を飲む時間も、他のと比べると少ない気がします。
次々動いていくので、知らないポーズが出てくると混乱してついて行けなくなるかもなので、多少慣れた人向けなのかもしれない。

記憶よりもキツくはなかったけども、ベーシック系ではやはりこれが一番キツいと思います。
まー、、強度3.5だしね。
でも、パワーヨガ中級よりは、全然ラクですよ?

というか、自分自身が風邪だという意識があったせいで、自然に強度を下げてポーズを取っていたのか分からないけども、前にやったときよりキツくなかったイメージでした。
部屋の温度を高くされたパワーヨガ初級の方が遙かに身体的にはキツいので、思っているよりも挑戦しやすいプログラムなのかもしれない。