ネイチャーヨガ -LAVA-

2月 13, 2019

行ってきました。

ネイチャーヨガ

これ、好きなんですよね。
強度2.5の割に、それなりに「やった感」が強くて、好きなんです。
青だったり赤だったりといった光を使って色々想像させるレッスンで、それが、、、なんかいいんですよね。

まず寝ポーズから入るんですけど、明かりが少ない暗い感じから始まって、それは「夜」をイメージしてて、そこからだんだん明るく夜明けになるって感じで光も薄い青になっていく。。みたいな。
目は瞑ってるんだけども、瞑ってるその裏から光を感じられて、それが良いんです。
暗い夜から朝になるのが、目を瞑ってても分かる感じで。

あぐらで座って体を捻る動きとかもあるのですが、それも手で下の砂浜をかき分けるみたいなイメージで。。とかちょっと楽しいのです。
音楽も森だったら鳥の声だったり、その時は緑の光だったりとかで。
アフリカの大地はオレンジで、ドンドンとしたコンガみたいな音楽だとか。

で、ポーズの終わりにスポットライトみたいな感じで、照らされたりもするのですが、それも舞台のラストでポーズするみたいな感じで、、なんか「私が主役!」みたいな気分になれて楽しいです。
2.5という絶妙な強度が、そこそこに動いた感が出て、運動したな。。みたいな気分にもなるし、おすすめだし、好きなのです。

そして、どうやらこのネイチャーヨガ、Lavaのオリジナルのポーズが含まれてるらしいんです。
象のポーズとかがそうらしいです。
また、知ってるポーズでも、ちょっと変えてあって、それが名前が変わって、ワニのポーズだとか、鳥のポーズだとかになっている気がします。

さて。
実は、ここからが一番大事なんだけども、ネイチャーヨガを受けるのならば、光スタジオで受けて欲しい。と強く言いたい。
実は今回、光スタジオがないスタジオでネイチャーヨガを受けたのですが、、なんか、、、がっかりしました
正直、光スタジオじゃなくても良くない?って前は思ってたけど、光スタジオじゃなきゃダメだわ。。って思った。

なんというか、、全然違う。
もしかしたら、インストラクターさんの違いもあったのかもしれないけど、例えば上で書いた「砂浜を感じてください」ってとこ。
動き的には、「あぐらで座って、両手を体の横の床に付いて、体を左右に捻ると同時に手も床に這わせて回す」
そんな普通の動きなだけなんだけども、床を滑らすところを「砂浜の砂をかき分けるようなイメージで」とか言ってたはず。
でも、今回はそういうのがなかった。

海の音と青い光、それに加えた想像で楽しむレッスンだと思っていたのに、そういうのがなかった。
ここは、ジャングルでもサハラでもなかった
オレンジの光の中、動く象はいなかったし、リズム良くポーズを取った後の照らされる開放感みたいなのも感じなかった

光スタジオじゃなければ、それほど楽しさを感じない気がするので、出来ればネイチャーヨガを受けるのならば光スタジオのある所を選んでください!